2020年03月23日

コロナより厄介な病気になりそうです。

私の住む州や市がロックダウンされてしまったので、
本当に外出もままならず気が狂いそうです。

私が家に籠ることには問題がないのですが、
家族が四六時中家にいるのが辛い。

息子の大学の春休みが少しだけ延長すると分かった時、
娘とセドナに旅行しようと企んでました。
あの頃は、感染者も今ほどでもなく飛行機代も安く、
なにより、自由がありました。
旦那も、私が気が狂うであろうと予測ができていたので、
旅行には賛成してくれてました。

が、今は、このストレスのはけ口が全くなくなってしまった。

朝起きてキッチンにコーヒーを淹れに行くと、
そこから、もう私のストレスはマックスになってしまう。
昨夜、ピカピカに片付けたキッチンがデロデロ。
夜中に2度、3度とキッチンを使う息子。

一応、4月の初めには普通の生活に戻れそうだけど、
アメリカの感染者はどんどん増えているので何とも言えない。

息子は、4月にフラット(寄宿舎)を出てアパート住まいが始まる。
アパート住まいを楽しみにしているので延期されたら可哀そう。
学校は9月まで始まらないけれどアパートは1年契約なので、
夏休み中も家賃を払わなくてはならず、お互いの精神的健康のためにも、
息子はサッサとアパート住まいをスタートすする予定です。
夏休みのバイトも大学の近くで見つける予定です。

今は、そんな日がはたしてやって来るのかも心配です。

私の仕事もバッタリなくなり経済的不安もヒシヒシと感じて来てます。
トランプはアメリカ国民には助成金を出す旨の演説をしてますが、
アメリカ国民?私はアメリカ国民なのか?
税金を納めているので大丈夫だと思いますが、、、、。
さっき、1時間くらいかけて失業保険の申し込みをしてみたけれど、
最後の最後で操作ミスで全ての情報が消えてしまった、、、、。

すべてが空回り。気を取り戻さなければ。

もう割り切って、このレイジーなファミリーと汚い家で暮らすしかないんですよね?
旦那と子供達も「この口うるさいクソババアとずっと一緒か」と不満で一杯だと思います。

本当に早く収束してほしいです。憎きコロナ!


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。



posted by キャッチャー at 04:26
"コロナより厄介な病気になりそうです。"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。