2021年01月17日

またパーティ?お酒?勘弁してほしい。

娘がまた変な質問してくる。

来週からファイナル、期末試験が始まります。

その試験が終わったらお酒を飲んでいいか?って。

普通、そういう質問ってして来るかな?
もし、飲んでしまうにしても、親に隠れてやらないのかな?
正直に言ってくれる方が良いのかもしれないけど。。。

一応、ダメだとは言ってますが、
もう友達同士で決めているのでどうにもならない。

なんでも、シニア(日本の高校3年生)は、
期末試験が終わったら皆パーティしてお酒を飲むそうです。

たしかに、普段からSNSでパーティの様子を見せてくれます。
まんざら嘘でもなく、みな飲んでます。
パーティなんかしなくても、家で飲んだりしてるようです。

娘は、そういった普段のパーティには参加しないのでラッキーです。

なんだか、私、不思議な世界にいる気がします。

「楽しんで来て~」とは言えないでしょう。
「そういうこと聞かれても困る」と言っても
実際、隠されても困るし、、、。

「高校生の内は絶対にやめて欲しい」とは訴えているんだけど、
今回も聞いてくれないんだろうなぁ~。

一緒に飲む仲間のことも全部教えてくれるんだけど、
「えっ?あの子、お酒飲むの?」って子が多い。
同じ高校行ってる子達は、幼稚園から一緒の子が多いから、
皆、お酒を飲む年齢になったんだって感心してしまってるけど、
いや、いや、まだ飲んじゃダメな年齢なんですよ。
高校生なんですよ。

私、ちょっと無理だな。旦那に任せる。
旦那はアメリカ人でアメリカの高校行ってるし
事情がわかっているでしょう。

娘に、「お父さんに聞いてい」って言います。
また、お迎えが必要なので本人も言う気でいると思います。

なんか、期末試験とはいえ、まだ大学も決まってないのに。

変な世の中、ってか変な国。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。






posted by キャッチャー at 14:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月16日

第1希望の大学の合格発表日でしたが、、、、、

今日、娘の第1希望の大学の合格発表でした。
娘は、既に合格は伝えられていましたが、
改めて、書類などが届きました。
多分、今日が正式な合格発表日なんでしょう。

ルームメイトになる友達は保留になりました。
正直、ハードルの低い学校だと思っていたんですが、
どうなんでしょうね。
彼女の場合、3月の末に正式に分かるそうです。
今の段階では大学側も
何人の生徒が来るか分からないので。
空きがあるようなら、彼女も合格できるでしょう。

もし、娘に奨学金が降りなければ
娘の席が空きますから、誰かが入れます。

奨学金の発表も今日だと思っていたのに。
早く、先に進めたいんですよね。

奨学金にも枠があるので、
成績順で採っていると思います。
娘は、奨学金を貰える合格点を下回っているので
補欠組なのかもしれません。
奨学金が出ても違う大学へ行く子もいるので、
その空き待ちなのかもしれません。
そうでなければ、合格発表と同じように
先に連絡が来ても不思議ではない。
大学側も、1人でも多くの生徒が
1日も早く入学を決めて欲しいと思うので。
だから、成績がパスしている子には
どんどん合格通知を送っているんだと思います。
どこの大学もそうです。
日本の様に、合格発表日と言うのがないです。
メールか封書で届きます。
しかも、皆バラバラな日付です。
日本も、そうなのかな?
私が日本にいた頃は発表の日まで
誰も結果は分からなかったと思います。

第2希望の大学も寮の部屋選びとか既にできるし、
早く決定すれば色々メリットがあります。

まぁ、娘の場合は、第1希望の大学の奨学金が無理なら
もう1校受けると言っているので、
そちらを進めた方が良いかもしれません。

大学が決まっても気は抜けません。
卒業ができないって事はないと思いますが、
やはり、成績は落とせません。

早く、落ち着きたいです。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




posted by キャッチャー at 13:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月08日

娘の大学進学>途中経過

娘の大学ですが、願書を送った全ての大学から結果が届きました。

第1志望の6時間ドライブしなきゃならない学校。
無事受かりました。

と言うか、受かる大学しか受けてません。

ここは、学費が高いので奨学金なしでは無理。
その奨学金が貰えるか、貰えないかの結果は1月中旬です。
まだ、結果が出ていません。
この結果が出るまでは他の大学は保留です。
テスト結果は奨学金を貰える域には入りませんでした。
でも、コロナとかあるし、まだ期待をかけている部分があります。

第2候補である、他州の大学。
ここも、4~5時間のドライブが必要です。
ここは、奨学金が年間で約100万円出ました。
4年間で成績さえ維持していれば400万円出ます。
書類を提出すれば、もう少し貰えそうなので
今、本人が頑張って書類を作ってます。
締め切りが1月11日らしいですが大丈夫かな?
500問くらい質問があって大変だと言ってます。
親の経済状況とかも聞いてくるらしい。
この大学は、100万出る段階で、ギリギリ行かせられるかな?と思います。
でも、まだ貰えるチャンスがあるなら貰って欲しい。

あと、息子と同じ大学。一応第3候補だったんですが、、、、。
ここは、楽勝で奨学金も貰えるし州内なので学費はかなり抑えられます。
ただ、この大学のランキングが凄く下がってます。
アメリカは毎年ランキングが発表されますが、
なんか、息子が入った時に比べれるとガタ落ち。

分かる気がします。
息子の送迎で大学のドームに行った時など
とにかくマリファナの匂いが凄かった。
生徒も、なんだかなぁ~と思うような出で立ちの子が多かった。
女子は案外ちゃんとしている子が多い気がしたけれど
男子がなぁ~。もちろん、うちの子も含めてですが。

多分、娘が急に行きたがらなくなった理由の1つでもあると思います。
娘は、完璧ではありませんが、品行方正な方なので。

第4候補の大学は合格してますが、奨学金なしです。
ランキングの高い大学なので、娘の成績では奨学金は難しい。

で、もう1つ行きたい大学が出てきました。
こちらは州内で我が家からも4,50分で行けます。
ここ、行って欲しいです。
息子が大学に入る時は大したことないと思っていたんですが、
今、かなりランキングが上がって来てます。
第1候補の大学の奨学金が無理だったら願書を出すそうです。
でも、ランキングが高いので(娘が受かる大学比で)奨学金は無理かな?

とりあえず、第1候補の奨学金の結果が出るまで待ちます。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by キャッチャー at 13:28| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする