2020年11月15日

なんだかトランプ大統領が気の毒。。。

投票日以来、ニュースを見ていません。

SNSなどからチラチラと目に入りますが、トランプは元気なさそうです。
か、メディアがそういう寂しそうな写真ばかり選んでいるのかもしれません。

昨日、ワクチンに関しての記者会見で久し振りに拝見しました。

ニューヨークのクモオ知事に対してはトランプの子供じみた攻撃が健在でした。
私は、クモオ知事は嫌いじゃないので何とも言えませんが
トランプの毒舌には安心しました。

トランプ大統領は敗北宣言をするんでしょうか?
もう、本当に厳しくなってきましたよね。
彼は多分、敗北は認めないと思います。

私的にも未だ悔しいというか勿体ないです。
7000万票以上獲得しているわけですし、彼の功績は案外沢山あると思います。

バイデンを支持している人たちは、
一体バイデンの何を支持しているのかよく分かりません。
トランプを大統領にさせないためにバイデンに入れた票だと思います。

トランプも、自信があったのか、はたまた本当に馬鹿なのか作戦ミスしました。
大事な時期に戦略すら考えずに好き勝手に行動してしまったと思います。

今年は、メール投票のため11月4日以前に多くの人が投票してしまいました。

そのころ調度、最初のディベートがあり、そこで、トランプは小学生みたいな
本当に大統領どころか大人とも思えない態度でディベートをしたのが
敗北の原因だったと言っても過言ではないと思います。

そして、メール投票や期日前投票がある中で、
バーチャルディベートはしないとか馬鹿なこと言ったり。

でも、選挙日間近にやった最後のディベートは大成功。
ただ、その時には、時すでに遅しでした。

いゃ、まじ、1回目のディベートでバイデンに話させておけば
きっと、バイデンから多くのボロが出たと思います。
わざわざ、それを小学生みたいな態度で遮って、、、。

トランプには誰もアドバイスする人がいないんでしょうか?
まぁ、誰の言うことも聞かないんでしょうが。

でも、選挙日間際のディベートでバイデンに投票してしまったことを
後悔したアメリカ人は沢山いると思います。

この先「トランプはアメリカファーストだった」と気付いても
もう、取り返しがつかない。。。。と思います。

お腹一杯な話題とは分かってますが、未だ引きずってます。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。





posted by キャッチャー at 14:14| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月07日

いつまで続く?選挙ストレス障害の警戒

まだまだアメリカは選挙一色の毎日です。

私はテレビを見ないので詳しくはないのですが、
それでも日々バイデンがトランプを追い抜いたという
ニュースは耳には行って来ます。

アメリカでは「選挙ストレス障害」を
警戒している病院があるほど
本当に今回の選挙はストレスフルです。
このようにストレスの多いイベントは
パニック発作に繋がるそうです。

私は、落選後のトランプが心配です。
余計なお世話だとは思いますが、、、。

メラニア夫人が離婚を突きつける噂がありますが、
まぁ、それは事実だと思います。
メラニア夫人は、トランプのことは嫌いだと思うし
もう、彼女自身が独り立ちできる立場にもあるでしょうね。
かえって、トランプ夫人でいることの方が損かも?

あとトランプの金銭問題も心配されてます。
資産も大きいですが借金も多い。
ホテルやゴルフ場の経営は、このコロナ禍で厳しいでしょう。

だからこそ、彼は一番のコロナの被害者であって
程度の差こそあっても、本当に苦しんでいる一般人と
同じ立場にもあり、その痛みがわかるだけに
ロックダウンに踏み切りたくなかったんだろうなぁ~とも思います。
我が身が一番心配だったのでは?

経済を止めたくない判断は、正直、責めることできないです。
でも、コロナに対しての態度が悪すぎましたよね。
馬鹿にした感が反感をかったし、
事実、マスクも付けずに過ごした日々で票も失ったと思います。

あと、運悪く問題になった黒人差別問題。
これがなければウィスコンシンでは勝てたんじゃないかな?

コロナが収まらないのも
この暴動も大きく影響していると思います。

まぁ、全て今さらですが。。。。

悔やまれる事が結構ありますが
彼は誰が何と言っても自分のやりたいようにやるので仕方ない。

トランプが落選したら、トランプのこの後も心配ですが、
バイデンが大統領になることの方がもっと心配です。

それにしても、今回の選挙はいつまで続くんでしょうね?
トランプが敗北宣言する気がないみたいだし、、、、。

アメリカのこの状況、自分がアメリカ人だったら、
他の国に対して、ちょっと恥ずかしいかも。

とにかく、誰もトランプを止められませんから、、、、。
前代未聞の選挙となりました。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。





posted by キャッチャー at 10:00| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月06日

大統領選、本当に不正はあったのか?

なんだかトランプに望みがなくなり
どっとしらけている私ですが
ドラマのような展開に目は離せません。

本当に不正があるなら許されないですよね。
でも、なんかアメリカならあるあるかも。

もちろん、バイデンが不正をしている訳ではなく、
投票に関わったいる人たちの仕業なら考えられます。
トランプを非常に嫌っていたならばやりかねない。

とにかく、トランプを嫌う人たちの憎しみが凄い。
ニュース局まで露わにする国なので仕方ない。

どっちつかずの人たちがニュースに影響されるので
トランプは物凄く不利だと思ってました。
とにかく、トランプの悪口オンパレード。
ニュースキャスターが自分の感情や好みを
テレビのニュースで自由に表現できるってある意味凄い。
唯一Fox局だけトランプの味方でした。
でも、そのFoxもトランプの落選をいち早く伝えたとかで
怒り心頭みたいですが、、、、。
皆、敵になってしまったのか?

相変わらず怖いもの無しなのでFoxに文句や怒りをぶつけてます。

なんか、昭和丸出しですが、ハマコーを思わせます。
子供ながらに、破天荒なハマコーが好きでした。

私、変わってないです。

トランプのそういうヤンチャ振りも好きなんで。
「チャイナ ウイルス」とか言ってくれる人そういないでしょう。

おかしなことも沢山言うしするけれども
堂々と悪に立ち向かってくれるんで期待しちゃうんですよね。
有言実行の大統領だったと思います。
オバマの後だったので尚そう思ってました。

と言っても、現実私の友だちはトランプ大嫌いが多いです。
「そこまで言いますか?」ってくらい憎んでっぽいです。

だから、本当に政治の話はできません。
私も、このブログの中でしか思いっきり話せません。
私の友だちのように、トランプ派の私に
不愉快な思いをしている方、申し訳ありません。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。





posted by キャッチャー at 12:55| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする