2020年03月19日

大迷惑 >コロナウイルス

コロナウイルス、私の住むアメリカは、もう最悪な状況です。

そして、我が家もこれ以上の最悪な状況はないだろうという、
マックスに達しています。

息子の大学は今学期一杯閉鎖になりました。
今学期終わったら夏休みですよ。
もっと分かりやすく言えば9月まで学校に行く必要がない。

もちろん、オンラインで授業やテストは受けますよ。

娘の高校も春休みが終わるまで閉鎖。
3月の末から始まる春休みまで全ての授業はオンラインで行われてます。


そして、もっと迷惑な話が旦那。
今週から2週間(今現在で)自宅勤務。

もう、その事を知らされた翌日から病気になりました。
コロナではないと思いますが、風邪を引いてしまい寝込んでます。

息子から貰ったみたいで、息子はすっかり治ったようです。

もしコロナだったら、彼は若いので軽い症状で済むでしょうが、
私はドンドン苦しくなるのかと心配してました。

が、2日くらい経って元気になって来ました。
市販の風邪薬も効いていたのでコロナではなかったと思います。

私の住む市も非常宣言が出て学校やレストラン、バーなど閉店状態ですが、
未だ、コロナの検査はして貰えないようです。

症状が出たら家から出るなと言うことなんでしょうが、
検査や治療がかなり遅れてます。
それでも、今の段階で、約9500人弱が感染して155人が亡くなってます。
これ、当たり前に検査ができる様になったら、予想通り凄い人数になるでしょうね。

でも、検査状況が整っても、実際どれだけの人が検査するかも疑問です。

最初の演説でトランプは、検査も治療も無料みたいなことを言っていたので、
その時、咳込んでいた息子も検査すれば良いと思ってましたが、
どうやら、また彼のはったりだったようで、治療は実費のようです。
検査においても、すべての保険会社が同意している訳ではないので、
完全に無料になるのかどうかも、はっきりしていません。
(2日寝込んでいたので最新ニュースは見てませんが。)

実際に陰性だった人が30万円以上請求され、保険を使って15万円くらい支払ったそうです。

私達が持っている保険を使っても、多分5万円くらいはかかるかな?

だから、自分から検査しようと思う人も少ないと思います。
検査が無料でも、もし治療が必要な場合、持っている保険が悪かったり、
保険がない場合は、100万円とか平気で請求されるので、、、、、。

そういことを考えると、多分、症状が出ても検査しない人の方が多いと思います。
実際、私も具合が悪くなった時、コロナでも家で頑張って直そうと思ってました。
旦那は、いろいろ医療機関や保険会社に電話して万が一の時に検査できる病院を探してましたが、
私の年齢では、ギリギリ重篤にならず済むかな?と。。。

私のように、病院へ行って大金払いたくないって人大勢いると思います。
だから、感染者の数字も実際の感染者数の三分の二くらいでは?と思います。

アメリカにとって、このコロナウイルス蔓延は恐ろしく、経済状況も不安ですが、
医療機関のことを考えると、他国とはまた違った部分で大変な事態になりそうです。

長い付き合いになるんでしょうね~。
皆さんも、くれぐれもお気を付けください。

ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。




【関連する記事】
posted by キャッチャー at 14:10| Comment(0) | コロナウイルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください