2019年11月12日

娘が事故った!100%娘の過失。

娘が雪道で事故った。

ちょっと前に雪が降った時、運転を反対したんだけど言う事きがず、、、。

無事に帰って来たので大丈夫かな?と。反対するのも面倒になって。

雪が降る地域なので自動車学校で雪道の講義も受けてるし、
実際、講師と雪道も運転してるので、ちょっとだけ安心してたのよね。

朝、家を出てから5分くらいで電話が来たので、いや~な予感。

出たとたん、ぎゃ~ぎゃ~泣き叫んでる。

ここで、事故ったと確信。

でも、何言ってるのか全然理解できない。
とにかく落ち着かせて詳細を聞き出す。

「スリップして止まれずスクールバスにぶつかった」と。


即急で事故現場に行かなければならないので、
ウーバーを予約するも、天気が悪いせいか全然つかまらない。
そして、値段も跳ね上がってる。

でも、仕方ない、いつもの3倍の料金で予約。
15分以上待って、ようやく来た。

事故現場ではポリスが来て書類作成中。

スクールバス運転手の女性が良い人で助かった。
彼女にもティーンの子供がいて、その子も事故経験者。
だから、色々アドバイスもくれたし、
パニックっている娘の側にいてくれたことが有難い。

これは本当に不幸中の幸いだった。
多分、私のいない場所でこういうハプニングが起こると、
計り知れないくらい不安で仕方なかったと思う。
しかも、自分の不注意で起きた事だし。

彼女は、バスも自分も無傷なのでクレームは出さないと言ってくれた。
これ、運が悪ければ、首が痛いだの腰が痛いだので
一生、お金が請求されるかもしれない。
たとえ、保険会社が対応してくれるにしても厄介なことになる。

普通のセダンとか小さな車でなくて頑丈なスクールバスで良かった。
バスは学生を降ろした後で、
運転手さんしか乗っていなかったのもラッキーだった。

娘にも怪我がなく、車も運転して帰ってこれたので、
本当にラッキーだったと思わなくてはならない。

年末、ブラックフライデーやクリスマスでお金のいる時に、
こんなことしてくれて~と怒鳴りたいんだけど、
でも、最悪のケースを考えたら、
自分たちの車を直すだけで済んだんだから感謝すべきよね。

これで、娘は多くのことを学習したと思う。

最近、娘とは小さな衝突があったから、
神様からのメッセージだったんだね~と二人で妙に納得した。

息子の品行に比べると、贅沢は言えないほど良い子なんだけどね。

娘は今、バイトに行っていて、まだ旦那に会っていない。
お父さんに叱られるのが怖いらしく、帰って来たくないみたい。

でも、旦那は、怒らないだろうな。冷静。
私みたく、お金のことをチマチマ言ったりは絶対しない。
運転の仕方とか言って終わりだと思う。

どんな展開になるのかな?娘の心配はよそに、ちょっと楽しみ。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。





【関連する記事】
posted by キャッチャー at 12:42| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください