2019年11月10日

息子、やはり帰って来ました。

昨夜、7時過ぎに帰って来ました。

ずっと連絡がなく、私も触れたくなかったので黙っていたのですが、
もし、ピックアップしなければならない場合、車の確保をしなければならず、
3時過ぎに(帰ってこないことを祈りながら)連絡してみました。
(嫌な親だと自己認識してます)


友達の車で帰ってくると短い返事が。
何時頃帰ってくるのか、食事はするのか?と返信したところ、
「7時頃、餃子が食べたい!」と、、、、。


7時までには、相当な時間があったので、とりあえず寝具の用意とか、
彼が使う部屋の掃除をしました。

ピックアップではなく、友達を見つけてくれたので良かった。
面倒くさいと言う気持ちが消えた。

残念ながら、餃子の材料が家にはない。
買い物に行くのが面倒なので、一番大好物なトンカツにしました。
寮では、絶対に食べないであろう、お味噌汁や酢の物など毎度お決まりの献立。
でも、彼にしたら「おふくろの味」

ちょうど良い時間に出来上がり、家に到着してシャワーを浴びてからの食事。
炊き立てのご飯も食べて貰えたので良かった。
COSTCOから買っているお米なので、炊き立てでなきゃ美味しくないんです。

もちろん、洗濯物持参でした。でも、思ったより量が少なかった。
でも、臭い。汗臭いとか、男の臭いとかでなく、
タバコなのか、マリファナなのか、焚火やバーベキュー時に付いた臭いなのか?
息子に聞いてみようと思うが、私の嫌いな臭いであることは確か。
そして、洗っても臭いが取れない。二度洗いしなきゃダメかも。

洗濯を始めたころには、彼は外出していたので聞けなかった。

電子タバコが危険で、えらい騒ぎになっているからタバコに変えたのかな?
息子が寮の裏庭でボンファイヤー(焚火)やバーベキューをしている時の写真を見ると、
学生たちがタバコを吸ってるのが写っているんで、息子も例外ではないでしょう。
でも、アメリカのタバコって異常に高いから定期的に買えないと思うし、
実際、彼をタバコ臭いと感じることはないのよね。

なんか、また風邪を引いたとかで咳もしている。
絶対、肺がやられていると思うんだけど、、、、。
首に縄を付けてでも病院に連れて行きたいんだけど、中々できない。
大学でも保険を払っているので、学校のお医者さんには無料で診察して貰えるのに。
親であっても、あまり出すぎた事が出来ないアメリカって、本当につくづく変だと思う。

とにかく、今のところ喧嘩もなく無事に過ぎています。

これから、洋服の臭いのこと、それからSNSに上げているトンデモない写真のこと、
いろいろ話すことがあるので、息子の帰省が平たんに終わることはないと思いますが、
母としてやるべきことは、頑張って笑顔でやる予定です。

今晩は、餃子かな?ステーキかな?
ステーキだったら簡単で良いんだけど。


ランキングに参加してます。
ぽちっとお願いします。














posted by キャッチャー at 01:29| Comment(0) | 息子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください